沖縄せんべろの聖地?国際通り近くの大衆串揚酒場 足立屋はコスパが凄い!

もともと外食の相場が安い沖縄で、せんべろを唱ったらどうなるのか。

それを実現したお店が、沖縄のせんべろの代表格、那覇・牧志公設市場近くにある大衆串揚酒場 足立屋です

なんと朝6時から営業しているという、せんべろ酒場です。

活気ある商店街に活気ある酒場

沖縄随一の繁華街国際通りから、牧志公設市場に入るアーケードは、観光客はもちろんのこと買い物をする地元の方も多く見られ、台所として活躍している様子が伺えます。

アーケード商店街はいわゆるシャッター商店街とは程遠く、活気に満ち溢れています。

東南アジアのマーケット(にありがちな怖い思いは皆無ですが)のような雰囲気が好きで、ついつい足を運んでしまう場所です。

アーケードのメイン通りから脇に入ったところに、足立屋はあります。

元祖 千べろはコスパがすごい

足立屋は店前に立ち飲みカウンターがあり、いつでも賑わっているので立ち飲み居酒屋のイメージがありますが、店内奥にはカウンターの椅子席もあります。

メニューには、その名も千ベロセットというものがあり、好きなお酒3杯ともつ煮か揚げたての串揚げ4本が付いているという破格のセット。

ドリンクは日本酒と瓶ビール(赤星!)以外であればOKで、もちろんオリオン生ビールも注文できます。

最近ではもつ煮か串揚げ4本のほかに、日替わりのつまみも選べるようになったそうです。

生ビール3杯とつまみで1000円なんて信じられないコスパです。

泡盛も注文できるので、ロックで飲んだら本気でベロベロになりそうな・・・

なお、足立屋はキャッシュオンデリバリーなので、注文ごとにお金を払うシステムになっています。

モーニングはコーヒーではなく

せんべろでは飽きたらなかったのか、6時から10時まではモーニングセットが用意されています。

お酒2杯にめざし3匹相当で500円てw

さすがに寝起きで頼むのは躊躇われるところですが、夜勤明けにちょっと・・・

って感じなんでしょうか。

ディープすぎるモーニングです

東京下町の味

足立屋のコンセプトは東京下町大衆酒場だそうですが、それを裏付けるようなメニューが目白押しです。

サッポロの赤星に金宮焼酎のホッピー、浅草神谷バー名物の電気ブランまで。

創業以来継ぎ足してつくられているという、大鍋のもつ煮込み。

串揚げはありませんが、雰囲気的には大門の秋●屋みたいな感じでしょうか。

値段的には半値以下ぐらいの感じですが。

大衆串揚酒場 足立屋

  • 住所:沖縄県那覇市松尾2-10-20
  • 定休日:無休
  • 営業時間:6:00~22:00
  • TEL:098-869-8040

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です