沖縄唯一の貝料理専門店 那覇栄町のひいき屋でリーズナブルに貝を堪能する

栄町場内にある沖縄県でも唯一という貝料理専門店「ひいき屋」

沖縄ではあまりなじみのない貝料理ですが、全国各地から貝を取り寄せ、食べ物メニューは貝料理のみという徹底ぶり。

そのこだわりは徹底していて、貝が入荷しない時は店を休んでまで新鮮な食材にこだわっています。

昭和の雰囲気が漂う大衆酒場風のお店では、常時20種類ほどの貝を仕入れています。

迷ったらおまかせコースをチョイス

貝好きであれば迷うことはないかもしれませんが、20種類もの貝があるとどれを注文していいのか迷うかもしれません。

そんな時は1人前1000円ととてもお得なおまかせコースを注文するのが良いかもしれません。

おまかせメニューなので日替わりだと思いますが、最初のオーダーには良いと思います。

飲み放題も1時間1000円なので、とりあえずの注文に飲み放題とおまかせコースという組み合わせから始める方も少なくないようです。

一度は食べたい珍しい貝たち

栄町ひいき屋には普通の居酒屋ではあまりお目にかかる機会がない、珍しい貝が用意されていたりします。

まずはカメノテという名前の貝、フジツボの仲間みたいですが、貝の割りやすいところを探して中身を取り出して食べます。

海水で適度に塩味がついているようで、酒のツマミによく合います。

元は有明海の名産品だったマテ貝(アゲマキ)、干拓事業の影響等からあまり市場に出回らなくなった貝で、地元ではない沖縄で食べられるのは貴重かもしれません。

さらに伊良湖名産の大あさりですが、その大きさはあさりを一回り大きくした程度のものではなく、一般的なハマグリよりも断然大きく、普通の大きさでも女性の握りこぶしくらいはありそうです。

その大きさゆえ、大味ではないかと思われがちですが、さにあらず口の中いっぱいにうま味が広がるとてもジューシーな一品です。

あればラッキー!夜光貝の刺身

光沢の美しさから、アクセサリーによく用いられている夜光貝の殻。

たまにしか入荷されないようですが、ひいき屋では美味な部分だけを刺身で提供してくれます。

コリコリとした食感はツブ貝やサザエのようであり、高級品のイメージがあったのですが、ここでは650円で提供してくれます。

もしもその日のオススメメニューにあれば、是非とも食していただきたい逸品です。

贔屓屋 (ヒイキヤ) アクセス情報

  • 住所: 沖縄県那覇市安里379
  • 定休日:不定休
  • 営業時間:17:00~23:00
  • TEL:080-6491-0437

あわせて読みたい

一口餃子が美味しい安里のべんり屋玉玲瓏 図らずも話題になっている限定メニューとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です