沖縄の外車レンタカー店でカマロのオープンカーを借りてみて分かったこと

今を遡ること数年前、友人男性と沖縄旅行をした時のこと。

無類の車好きで日本車にはほとんど興味がない友人が、どうせなら外車を借りたいということで空港近くにあるセレブレンタカーに連絡をしてみることに。

まだ回線状況が芳しくなかったのか、HPから予約が出来なかったのかは失念しましたが、電話でのやり取りで予約をしました。

どうせならオープンカーで、というリクエストの結果、カマロのオープンカーを借りることにしました。

那覇空港への無料送迎付きです

那覇空港付近でレンタカーを借りたことがあればご存知だと思いますが、那覇空港にはレンタカー店はないので、通常マイクロバスでしばし移動してレンタカーの手続きをすることになります。

道路が空いていれば良いのですが、夏の時期や朝夕の時間帯は結構移動に時間がかかります。

その後、レンタカー店に到着してから書類の手続きをするので、結局2時間くらいは経過していることもしばしば。

セレブレンタカーは空港から約10分ほどで到着、値段がそれなりにするので、他のお客さんが大勢いて・・・ということもないので借りる手続きもスムーズでした。

当時はセレブレンタカーぐらいしか外車貸し出しが見つけられなかったのですが、最近では同様のサービスが増えているようです。

せっかくの沖縄旅行、時間優先だ!という方であれば外車レンタカーはおすすめですね。

送迎車もゴージャス

那覇空港付近のレンタカー店であれば、どこも空港までの無料送迎サービスはしてくれます。

当然、セレブレンタカーも無料送迎をしてくれたのですが、行きの送迎車は記憶にないものの、帰りの送迎車がインパクトあり過ぎて、今でも忘れられません。

カマロを返却後、店のスタッフが空港までの送りの車を選んでください、ということだったので見せてもらうことに。

いくつかある中で、友人がハマーのH2が良いということだったので、そちらで送ってもらうことに。


(写真はセレブレンタカーよりお借り)

友人が助手席に私は後部座席に乗ったのですが、さすがは軍用車、フロントガラスが狭い。

視認性よりもディフェンス力重視なのでしょう、レンタカーとしても提供されているようですが、自分で運転したいとは思えなかったです、怖くて。

圧倒的な存在感ゆえ、他の車が道を譲ってくれそうな気はしますが、沖縄によくある狭い路地や駐車場のことを考えると、尻込みしてしまいます・・・

その当時はなかったのですが、現在ではリムジンでの送迎もあるようです。

わずか10分ほどの移動なので、乗り降りの際の優越感がメインでしょうか。笑

街乗りは快適、しかし注意点も

さて、肝心のカマロオープンですが、街乗りは非常に快適でした。

特に58号線は走りやすく、米軍関係者を中心にアメ車も少なからず走行しているので、アメリカ西海岸を走行しているようです(西海岸で車を走らせたことはないので妄想です)

那覇市内ではそれほど感じなかったのですが、北上するにつれて気になる点がありました。

市街地は比較的整備されているものの、コンビニや食堂の駐車場に停める際、道路に結構な段差が存在します。

カマロは車高が低いので、勢いよく入車すると車を擦る可能性大なので、段差が大きいところはゆっくりと侵入する必要がありました。

そんなの面倒くさい!ということであれば、ワゴンやRV系も充実しているので、そちらをチョイスすれば心配無用です。

セレブレンタカー

  • 住所:沖縄県那覇市山下町1-11
  • 営業時間:8:00〜20:00
  • 定休日:-
  • 電話番号:098-859-3337

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です