引退する安室さん仕様の飛行機が期間限定で空を飛ぶ

いよいよ9月で芸能活動から引退する安室奈美恵さん。

沖縄出身の彼女のために、日本トランスオーシャン航空(JTA)が安室さんを外観にあしらった特別ジェット機「AMURO JET」を9月下旬までの期間限定で就航させました。

特別機は1機で、ボーイング737に安室さんがプリントされた飛行機は、沖縄県内発着便として運航されます。

運航予定は?

当然、気になるのはどの路線でどの便に乗ればよいのかというところですが。

JTAのサイトに運航情報が記載されているのですが、なるべく多くのファンの方に見てもらいたいという配慮からか、同じ路線では運航されていないようです。

ある日の運航状況を例に取ると、

  • 福岡 07:15→那覇 08:45
  • 那覇 09:35→石垣 10:35
  • 石垣 11:15→那覇 12:15
  • 那覇 13:10→福岡 14:55
  • 福岡 15:45→那覇 17:25
  • 那覇 18:15→福岡 20:00
  • 福岡 20:40→那覇 22:15

とかなりの過密スケジュールで運航されています。

日によって羽田や伊丹にも運航していますが、事前にJTAのオフィシャルサイトで確認されることをオススメします。

ただ、運行状況がその日と翌日分しかアップされていないので、先々の予定を立てるのは現時点では難しそうです。

機内限定仕様

AMURO JETでは搭乗者のみが体験できる限定サービスが用意されています。

1つ目がAMURO JET専用のヘッドレストカバー。


出典:日本トランスオーシャン航空

普通席、class Jそれぞれに用意されています。

また搭乗者の方には機内限定ポストカードが配布されますが、ファンならずとも思い出のグッズとして良い記念になりそうです。

安室さんの楽曲や映像も

機内のラジオでは安室さんの楽曲が、スクリーンでは映像が流されて気分を盛り上げてくれます。

5月25日には、まさかの本人が搭乗されたようです。

今後、オリジナルTシャツの販売も予定されているようなので、キャンペーンが終わる9月まで注目していたほうがよさそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です