うるま市の畑に現れるとんがり屋根の宮殿はホテルではなく●●だった

具志川の基地近くにそびえ立つ、白く大きな城。

一見するとブティックホテルのようにしか見えませんが、実は喫茶店です。いや正確には、でした。

トンガリ屋根のお城のような外観に、確かに「Coffee」の文字が見えましたが…


喫茶薔薇園だった時の話

500坪の広大な敷地内の庭には、ギリシャ神殿を思わせるテラスが建ち、大理石のライオンや馬が配されています。

広い店内は大輪の色とりどりのバラの花で埋め尽くされていて、天井からはシャンデリア、ふかふかのソファと何のお店だか分からない状態です。

一人で経営しているママさんいわく、趣味のペーパーフラワーと収集したアンティーク家具を飾っただけだと言うことですが、完全に趣味の域を突き抜けていますね。

注文すると、ほどなくしてエレガントな器に注がれて運ばれてくるコーヒー。

料理メニューも充実していて、白身魚のウニ焼きやクラブハウスサンドなど喫茶店とは思えないお品書きが。

こんがりと焼かれたトーストにハム、チーズ、卵焼き、レタス、トマト、きゅうりなどがギッシリと挟まれていて優雅な空間にピッタリなゴージャスフード。

なぜこのような装飾になったのか

クリスマスになれば城を5万個の電球で飾り、一大イルミネーションを点灯しているという。

以前はお店の小物はもっと細かいものも置いていたそうですが、ごちゃごちゃしすぎたので断捨離してずいぶんと片付けたそうです。

17年かけて集めたそうで、半分はインターネットで海外から購入した装飾品は、何点あるか分からないそうです。

季節によって飾り付けは変え、クリスマスの飾り付けは12/31の夜23時の営業までで終了し、1/1の朝からはお正月の飾り付けに変えるそうです。

全然時間がない中、突貫作業で模様替えするので、休みがないとか。12/25でクリスマスイルミネーションは撤収しても良い気がします…

1階は喫茶店営業をしていますが、2階と3階は賃貸で貸しているとのことです。沖縄でお城に住めるなんてスゴイことです。

すでに業態替えした模様です

圧倒的な驚きをもってお客さんを迎えていた喫茶薔薇園ですが、現在はインターナショナル幼稚園になっています。

元々、1階の喫茶店の横で、親戚が2014年からインターナショナル幼稚園を開園するという話はあったみたいですが、いつの間にかお城そのものがそうなってしまったようですね。

小さい頃から英語に触れられたら良いという考えをお持ちだったようですが、何者にも囚われずに自由に生きている感じが大変素敵だと思います。

(旧)薔薇園 アクセス情報

  • ばらえん
  • 住所:沖縄県うるま市昆布1117-53
  • 定休日:無休
  • 営業時間:12:00~22:00
  • TEL:098-972-4775

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です