沖縄の味ブルーシールアイスが無料で食べられる場所がある!

ブルーシールアイスクリーム

もともとは米軍基地にあったアメリカ人向けのアイスクリームショップ。

今では沖縄を代表するアイスクリームに。沖縄で青とオレンジのブルーシールの看板を見かけると、無性に食べたくなります。パブロフの犬状態ですね。

沖縄ならではのフレーバー

ブルーシールアイスクリームといえば、何と言ってもショーケースに並ぶ豊富なフレーバーです。

ショッキングピンクやミントグリーンといった、いかにもアメリカンな色のフレーバーもありますが、個人的には沖縄ならではのフレーバーを好んで食べてます。

ブルーシール沖縄フレーバー

サトウキビや紅イモ、シークヮーサー、に田芋味まで。ならではの味ですね。

とはいえ、お店での売れ筋はチョコが入っているものらしいです。サトウキビなんてワザワザ…なんでしょうかね。

締めのラーメンならぬ締めアイス

沖縄のブルーシールアイスの店は、22時、23時まで営業しているのは当たり前、中には25時まで営業している店舗もあります。

そんな遅い時間にアイスを食べに来るのか?県外の人間なので普通に疑問に思います。

しかし沖縄では飲んだ後に締めでアイスを食べるのは、むしろ自然なことみたいですね。

南国なので、締めにラーメンなんて習慣はないのかもしれません。

そもそも、沖縄そばの店に比べたらラーメン店って圧倒的に少ないですからね〜。飲み屋のそばにラーメン屋がなければ食べる機会もないんでしょうね。

ブルーシールが無料で食べられる場所

池袋サンシャインシティにはブルーシールのフランチャイズ店があります。

その同じ池袋に、ブルーシールアイスが無料で食べられる場所があります。

サンシャイン通りにある「献血ルーム池袋ぶらっど」がそれです。

けんけつちゃん

献血ルームでアイス?と思われるかもしれませんが、最近の献血ルームは飲み物が飲み放題、スナック菓子が食べ放題ととっても充実しています。

献血が終了すると、好きなフレーバーのブルーシールカップアイスが1つもらえます。

アイス目当てで献血する人もいないと思いますが、せっかくなので美味しく頂きましょう。

献血ルーム池袋ぶらっど

  • 住所:豊島区東池袋1-12-8 フジキビル3階
  • 受付時間:【成分献血】10:00~17:00 【400・200mL献血】10:00~18:30
  • 定休日:12月31日・1月1日
  • 電話番号:03-5950-3000

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です