【朝だ!生です旅サラダで紹介】古民家で食べる アグーの肉そばセット

100年前に建てられた古民家を移築した沖縄料理店「百年古家 大家(うふやー)」

2001年から修復されて店舗として利用されているので、厳密に言うと116年前の古民家ということになりますが。

7/23放送の朝だ!生です旅サラダで、タレントの山田まりあさんが訪問しました。

店内はとても広く、緑豊かな風景に癒やされます。決してアクセスの良い場所ではありませんが、中華系をはじめとした外国人の方がたくさん。

テーマパークのような

百年古家 大家は古民家を移築しただけでなく、滝の音や森の音を聞きながら食事ができるという、アミューズメント・レストランの趣。

百年古家 大家店内

特に目の前に広がる滝、目に見えませんがマイナスイオンが飛び散りまくっているので、身体に悪いはずがありません。

海の見える食堂は多々あれど、滝の音を聞きながら食事できる場所はそうありません。

観光客と思しきお客さんで一杯なことが多い店ですが、琉球衣裳の着付け体験が出来たりと、食を中心としたエンターテイメント施設といった感じです。

圧倒的人気のアグー肉そばセット

アグー肉が乗った沖縄そばに、炊き込みご飯のジューシーやもずく酢が付いたセット。

百年古家 大家でも圧倒的に注文されることが多い、No.1人気メニューです。

スポンサーリンク

山田まりあさんも注文し、やんばる島豚を使ったアグー肉のうまさに舌鼓を打っていました。

アグー肉は、あっさりしていながらも旨味と甘みが強く、豚骨とカツオだしのスープに良く合います。

値段が高い気がしますが、店内の雰囲気を味わうための席料込みと考えると、適正価格なのかなという気もします。

ヘルシー志向であればゆし豆腐セット

百年古家 大家では、そば以外のメニューも充実。アグーのしょうが焼き丼やアグーのトンカツなど、どれもオススメしたい一品ですが、個人的には「ちゅら御膳」をおすすめします。

百年古家 大家 ゆし豆腐ちゅら御膳

豆腐が固まる前のゆし豆腐をメインに、ラフテー(豚の角煮)、ジューシーなど低カロリーなバランス良いセット。

ダシ汁が染みたゆし豆腐、するするとあっという間に食べられてしまいます。

糖質制限をしているとか、そばはちょっと重いな〜という時にも胃にやさしくてオススメです。

百年古家 大家 アクセス情報

  • 住所:沖縄県名護市中山90
  • 定休日:無休
  • 営業時間:11:00~17:00、18:00~22:00
  • TEL:0980-53-0280

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です