【ヒルナンデスで紹介】並んでも食べたい!おもろまちの田そば 三枚肉そば(限定10食!)

スポンサーリンク

那覇の新都心おもろ町の近く、ゆいレール古島駅から徒歩10分と車が無くても行ける沖縄そば店「田そば(でんそば)」

7/13放送のヨルナンデス!では放送されませんでしたが、7/19放送のヒルナンデス!で未公開分として紹介されたお店です。

田そば 外観

開発が進む新都心に近いので、周辺は瀟洒な住宅街にですが、田そばは昔ながら古家風に期待が高まります。

1日10食限定の三枚肉そば

田そばではオープンと同時に売り切れることもある、1日10食限定の大人気メニューがあります。

それが器からはみ出るほどの豚の三枚肉が乗った、その名も三枚肉そば。脂身と皮の部分が甘みがあって非常に美味。

沖縄県外では丼からハミでる炙りチャーシュー麺などがありますが、こちらの三枚肉は甘めの味付けなのでチャーシューとは趣が違います。

あぐー使用店と書かれているので、おそらくはアグー豚だと思われます。ちなみに3枚乗っているから三枚肉ではありません。笑

スポンサーリンク

それにしてもこのボリュームで830円(中)、大は930円で麺が増量になるのですが、よほどの大食漢でなければ中で十分だと思います。

濃い目の汁とフーチバー

沖縄そばといえば、カツオや昆布などダシをメインに薄めの色の汁が主流ですが、田そばでは関東の蕎麦屋のごとく濃い目の汁が特長的です。

見た目ほどしょっぱいわけではありませんが、あっさりダシ風味が好きな方には苦手かもしれません。

が、田そばでは別皿のフーチバー(よもぎ)を入れると、その濃さがふーちばーの苦味と相まって、良い感じに中和される感があります。

多くの沖縄そば店では苦味を和らげるためか、湯通ししたフーチバーが提供されるのですが、田そばでは生のフーチバーが出てきます。

沖縄では万病に効くとも言われ、身体にはとても良さそうですが、とにかく苦いので濃い目の汁で食べやすくしている気がします。

田そばに駐車場はある?

田そばには駐車場が用意されています。が、新都心近くの那覇市ということもあり、狭く出し入れがしづらいです。

どうにもなりませんが、大きな車を借りた場合は苦心するかもしれませんので心の準備をした方が良いかもしれません。

田そば アクセス情報

  • 住所:沖縄県那覇市真嘉比3-5-6
  • 定休日:月曜日
  • 営業時間:11:00~20:00
  • TEL:098-884-5150
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です