ビッグダディが那覇松山のジンギスカンきよしの店長をしていた!

痛快!ビッグダディでおなじみの大家族の長、林下清志さん。

痛快!ビッグダディの番組終了後は、一時期フジテレビ系のバイキングに出演するなどタレント活動もしていましたが、現在はほとんどメディアで見かけることはなくなりました。

勝手に整骨院で働いているのかと思っていましたが、9月に沖縄県内でも有数な繁華街、那覇松山で飲食店の店長に就任したそうです。

かつて出演していたフジテレビ系「バイキング」でも10月12日の放送で紹介されました。

飲食激戦区の那覇松山でジンギスカン店

ビッグダディが開店したのが、ジンギスカン店。沖縄でジンギスカンというのも珍しいのですが、どうやら沖縄に移り住む前に北海道のジンギスカン店で修行していたようです。

といっても実際に修行していたのは一週間ほどのようで、相も変わらず嫌なことからは逃げ出せといった感じでしょうか。

相変わらずなビッグダディですが、なぜか修行を放棄したにも関わらず那覇松山という飲食店にとっては一等地での出店。

ジンギスカンきよし

8月まではおでんBARでしたが、突貫工事でジンギスカン店に衣替え。よほど信頼が厚いんでしょうか。

自作のテーブルに七輪と短期間でもかなり頑張られたようです。

北海道直送の羊肉

肝心のお肉ですが、北海道から直送したものを沖縄アグー豚の背脂で焼くというこだわりよう。

北海道のジンギスカン店ですら、ほとんどがニュージーランド産のラム肉を使用しているのに、何とも贅沢ですね。

そのせいでしょうか、ラム一人前950円にマトン800円と沖縄にしては高めの値段設定。

ジンギスカンきよし

ほぼビッグダディ1人で切り盛りしているようなので、林下さんに会いたい観光客向けのお店なのかもしれません。

その割にはグルメサイトでは検索にヒットしないので、これから力を入れてプロモーションしていくんでしょうかね。

観光ついでに寄るなら早めが良いかもしれません

ビッグダディは現在、家族と離れて1人で那覇市で生活しているようです。

お店の方もほとんど1人で年中無休で12時間営業しているみたいです。

50歳を超えた年齢や林下さんの奔放な性格(笑)を考えると、沖縄旅行のプランに組み込んでみようかな〜という方は早めに訪れてみた方が良いかもしれません。

那覇松山は、店の入れ替わりがとても激しい場所だということもあるので。

オープン初日、自らチラシを捲いてPRをされたようです。人に指図されるのは大嫌いなビッグダディですが、働くことは好きそうですね。

ジンギスカンきよし アクセス情報

  • 住所:沖縄県那覇市松山1-15-7
  • 定休日:無
  • 営業時間:18:00〜30:00
  • TEL:080-8576-5051

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です