希少な豚肉の魅力をリーズナブルに味わい尽くす国際通りにある今帰仁アグー料理一式 長堂屋 別邸

年間出荷数が400頭程度と、とても希少な今帰仁アグー。

アグー豚として流通しているもののほとんどが、琉球在来種である今帰仁アグーと西洋種との掛け合わせなんだそうです。

そんな貴重な在来種黒豚を生産者から一頭買いし、今帰仁アグーを余すことなく堪能させてくれるという専門店ということで、次回の来沖時にはぜひ試してみたい。

そんな想いから長堂屋さんについて調べてみることにしました。

初めての訪問はこれ一択

ゆいレールの安里駅と牧志駅のどちらからも徒歩5分の場所にある長堂屋 別邸

今帰仁アグー料理一式 長堂屋 別邸

一頭買いしているだけに、カレーやテビチなど一品料理も多く揃うのも魅力。

とりわけ、甘みさえ感じるという脂の旨味まで楽しめるしゃぶしゃぶがおすすめのようです。

舌の上でとろけるような上質の今帰仁アグーが、2000円という値段で堪能できるのも嬉しいところ。

貴重なのに、決して高くないしゃぶしゃぶ、コースであればしゃぶしゃぶの他に、水餃子や雑炊セットなどが付いてきて3000円というリーズナブルさ。

実際に食べた人たちの感想を拝見すると、コースだけでお腹いっぱいという声が多く見られるので、かなりのお得感のようです。

コースの〆に

しゃぶしゃぶコースの〆が雑炊セットというのも珍しいと思い、調べてみました。

どうやらアグー豚の旨味である脂が溶け出す融点が低いため、しゃぶしゃぶをした後の鍋にエキスが凝縮されているようです。

そのため、県外ではあまり馴染みのない、雑炊で〆るというのが一般的なようです。

しゃぶしゃぶの〆は麺類しか食べたことがないので、今帰仁アグーの旨味がたっぷりと溶け出した雑炊というもの是非もので食べてみたいところです。

ランチが始まるようです

この記事を書いている時点ではディナー営業だけだった長堂屋別邸ですが、4月18日(木)よりランチ営業がスタートするようです。

ランチもディナーと変わらず、今帰仁アグーの料理が提供されるようです。

  • 今帰仁アグーパスタ
  • 今帰仁アグーカレー
  • 今帰仁アグーハンバーグ
  • 今帰仁アグー豚カツ
  • 今帰仁アグーしゃぶしゃぶセット(要予約)

アグーハンバーグが一押しとのことですが、アグーカレーも気になるところ。

ランチも今帰仁アグーづくしのメニュー満載ですが、出荷数が限られている今帰仁アグーだけに、長堂屋に行かないと食べられない幻のメニューになりそうな勢いですね。

今帰仁アグー料理一式 長堂屋 別邸

  • 住所:沖縄県那覇市安里2-4-17 ライオンズマンション安里1F
  • 営業時間:11:30~14:30、17:00~23:00(L.O.22:30)
  • 定休日:なし
  • TEL:098-917-0206

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です