那覇市久茂地のいちぎん食堂ではステーキやロブスターが24時間食べられる!?

国道58号線の松山交差点を久茂地方面に向かった場所にあるいちぎん食堂

安くてメニューが豊富なうえ、24時間営業ということで沖縄随一の繁華街松山で夜明けを迎えた方々をも優しく迎え入れてくれる食堂です。

オール後や二日酔いに

いちぎん食堂は定番のチケット券売機でメニューを注文するスタイルです。

沖縄食堂の定番、Aランチ、Bランチ、Cランチも鎮座。

・Aランチ880円・・・ハンバーグ、えびフライ、アジフライ、チキンからあげ、目玉焼き、ポーク

・Bランチ780円・・・ハンバーグ、えびフライ、野菜コロッケ、とんかつ、目玉焼き

・Cランチ630円・・・ハンバーグ、野菜コロッケ、魚フライ、目玉焼き

となかなかのボリューム。Aランチは・・・完食できなそう、Bランチもあやしい、Cランチしか無理かも。

と、非常にボリューミーな沖縄スタイルの食堂ですが、松山で夜を明かした方や二日酔いの方に好んで注文されているのがゆし豆腐となります。

型に入れる前のふわふわした状態のおぼろ豆腐は、やさしい味わいで締めラーメンや締め沖縄そばよりもヘルシーなので、飲んだあとにもピッタリです。

県外ではあまり食べることができないだけに、ゆし豆腐があるとついつい注文してしまう逸品です。

ビールがいつでも200円!

とはいえ、沖縄では締めにステーキを食べる方が多い場所でもあります。

いちぎん食堂でも夜というか夜中にステーキ定食を食べる方の姿が目に付きます。

サーロインorリブロースが200gで1100円、250gで1380円、400gで1900円と大変リーズナブル。

通常メニューにロブスターもあり、半身で1860円、一尾でも3410円と安いのですが、200gステーキと半身ロブスターのセットであれば2780円と抜群のコストパフォーマンスに!

食堂でありながら、USビーフとロブスターを一緒に食べれば、最高のごちそうになりますね!完食できる気がしませんが。

個人的には24時間、いつでもビールが200円というのが最高に嬉しいおもてなしです。

オリオンビールの麦職人という発泡酒ですが、ジョッキになみなみと注がれている姿を見るだけでも充分満足してしまいます。

いちぎん食堂

  • 住所:沖縄県那覇市久茂地2-12-3
  • 定休日:盆、正月
  • 営業時間:24時間営業
  • TEL:098-868-1558

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です